30代は肌年齢の分岐点|美容効果の高い基礎化粧品で肌ケア

メイクは落としましょう

鏡を見る女性

今後の傾向は

メイクをしたら、必ず落としてから寝てください。メイクは、肌の負担になってしまいます。多くの人が洗浄力が高いオイルクレンジングを使っているでしょう。この傾向は、今後も変わらないでしょう。ウォータープルーフのマスカラを使っている人は多いですし、洗浄力が高いほうがしっかり汚れが落ちるのですっきりします。オイルでは必要な皮脂まで落ちてしまいますので、オイルの洗浄力はそのままで、保湿成分を配合したクレンジングが出ることは多くなるかもしれません。オイルの人気は絶大だからです。アイメイクに力を入れている人は多いですし、今後もそういう女性が減ることはないでしょう。だから、進化したオイルクレンジングがたくさん出るかもしれません。

肌質に合わせよう

自分の肌質を正確に把握していますか。乾燥肌、脂性肌、敏感肌などがあります。脂性肌の人はインナードライの可能性もあるので、実は保湿をたっぷりしたほうが良い場合もあります。脂性肌の場合は、洗浄力の高いクレンジングを好む傾向が高いですが、皮脂がより多く分泌するようなら保湿成分が入っているクレンジングを使ったほうがよさそうです。皮脂がたくさん出るのは、肌の潤いが足りないので、これ以上肌を乾燥させないためです。脂性肌も乾燥肌と同じクレンジングを使ったほうが良い場合もあります。敏感肌なら肌に刺激となる成分が極力入っていないことを確かめてから使ってください。自分の肌質に合ったクレンジングを使ったほうが肌が健康的になります。

Copyright © 2016 30代は肌年齢の分岐点|美容効果の高い基礎化粧品で肌ケア All Rights Reserved.